アベンジャーズ4の考察、予想ページです

アベンジャーズ4考察&大胆予想!

アベンジャーズ4考察&大胆予想!

 

インフィニティストーンの記事のところでも軽く考察しましたが、ここでは本格的にアベンジャーズ4がどうなるのか私独自に予想していきたいと思います

 

 

まず、サノスの指パッチンにより地球の人口が半分になってしまいました。それはいない人達、消えた人達は死んでしまった事を意味するのか、これに関してはNOだと思います。ジョー・ルッソ監督が「アベンジャーズでは一度死んだヒーローはスーパーマンのように生き返ったりはしない」と断言しているからです。また、スパイダーマンには続編が決まってますし、アイアンマン役のロバートダウニーJrも「もう主演する事はないかもしれないが、映画には出るかも」と今後放映される映画にちょい役で出演するような事をほのめかしています(スパイダーマンホームカミングの続編に出るかも?)。という事は、消えた人達は死んではいない、という事になります。ではどこに行ったのでしょうか?
それはソウルストーンの中にあるといわれている「ソウルワールドの中」です

 

ルッソ監督が米アイオワ州の高校で講演会を行った時に学生に「ガモーラとサノスがいたのはソウルストーンの中」と言っていました。何故ガモーラが子供の姿だったのかはわかりませんが、最後のシーンでサノスが何かを成し遂げた顔をしていたシーン、あそこも間違いなくソウルワールドです。周りがソウルストーンの色のオレンジ色だったからです。で、サノスはそこで何故安堵の表情を浮かべていたのか、それはそこに飛ばされた地球の半分の人が自分の予定通り入っていたからです。つまりサノスは半分は地球に残し、半分はソウルワールドへと異動させる事で地球を飢餓や資源不足から救った、という満足感からあの表情を浮かべていたと私は予想しています

 

 

ここで、誰が生き残ったかのおさらいです!

 

■トニー・スターク/アイアンマン

 

■スティーブ・ロジャース/キャプテン・アメリカ

 

■ネビュラ

 

■ソー

 

■ブルース・バナー/ハルク

 

■ナターシャ・ロマノフ/ブラック・ウィドウ

 

■ローディ/ウォー・マシーン

 

■ロケット

 

■オコエ

 

■エムバク

 

■シュリ

 

ですね。それとアベンジャーズ4で合流するであろう仲間達が↓です

 

■アントマン

 

■ワスプ
※アントマン&ワスプにて灰となってしまいました

 

■ゴースト
※アントマン&ワスプを見る限りでは可能性はあります

 

■クリント・バートン/ホークアイ

 

■キャプテン・マーベル

 

 

残念ながらソウルワールドへ行ってしまった仲間が↓です

 

■ドクター・ストレンジ / スティーヴン・ヴィンセント・ストレンジ

 

■スカーレット・ウィッチ / ワンダ・マキシモフ

 

■ブラックパンサー / ティ・チャラ

 

■スパイダーマン / ピーター・パーカー

 

■スター・ロード / ピーター・クイル

 

■グルート

 

■ドラックス

 

■マンティス

 

■ウィンター・ソルジャー / ホワイトウルフ / バッキー

 

■ニック・フューリー

 

■マリア・ヒル

 

■ワスプ

 

■ピム博士

 

■ジャネット

 

 

もしかしたら完全にお亡くなりになってしまったかもしれない!?仲間

 

■ロキ

 

■ヘイムダル

 

■ガモーラ

 

 

人工生命体の為復活が可能な人!?

 

■ヴィジョン

 

 

↓考察続き↓

 

 


地球に残ったアベンジャーズは今後どう動く?
まずは残ったヒーローは全員集まり一致団結するでしょう!惑星タイタンに取り残されたトニーとネビュラはソーのストームブレイカーの新能力の空間移動で簡単に地球に戻れますので、それで戻る事になると思います。そこにフューリーから連絡を受けていたキャプテンマーベルも合流する事になるでしょう。そしてキャプテンアメリカとアイアンマンは最強の敵を前にして手を取り合い協力し合う事になると思います

 

 


ここで、トニーとバナー、ソーが揃いますので、多分ヴィジョンを復活させると思います。ヴィジョンは元々は、エイジオブウルトロンの時にトニーが地球が滅びる未来(夢)をワンダに見せられてしまった事により、ジャービスのインターフェイスを元にマインドストーンを使いトニーとバナーが作り上げ、最後にソーが電源を入れた(雷を落とした)事により完成した人工生命体です

 

 


つまりここでほぼ全て揃っています、あと足りないのはボディではなく(ボディはまた作ればいい)、ヴィジョンのメモリーです。記憶であったりインターフェイスですね

 

 


これは、実はワカンダでシュリが取り出していた可能性があるのです。サノスの手下が研究所に来た時にギリギリでそれを取り出し保存していたように私には見えました。なのでこれをそのままシュリから貰い使います。シュリは消えたシーンがありませんでしたので生きていると思います。さて、ここで問題なのがマインドストーンです、それが無いとどうにもならないかと思います

 

 


で、ここでまさかのネヴュラが「トニーの心臓の中にはソウルストーンがある」とか言い出すと思います!何故かと言うと、ネヴュラは惑星タイタンで最後にトニーと2人だけが生き残った時にトニーを2秒程ガン見しています。このシーンには何か意味があり撮影されたものと思います。ネヴュラは実はトニーの心臓の中にソウルストーンがあるのを知っていたのではないでしょうか。(私の中ではトニーの心臓の中にはソウルストーンがある事になっています、インフィニティストーンの記事を参照にして下さい)

 

 


ここで何故トニーはマインドストーンの杖に操られなかったのか何故ストレンジはトニーを生かしたのかの謎が解けます。トニーは「そうか、僕ではなく石を生かす為だったのか。おかしいと思ったんだよ、あの男が、まさか僕の命を助ける為にタイムストーンを渡しただなんて、信じられるか?バナー博士…それと彼はこうも言ってた、1400万と605の未来の中でサノスに勝てるのは1つだけだと。今がそれなんだ、今僕達はその勝てる道筋の上を歩いてるんだ、勝とうじゃないか、犠牲になった彼らの為にも!」とか言いそうです。
この場所は多分アベンジャーズ基地ではなく、トニーのラボだと予想します。何故なら国連はこの件に関知しない的な事をロスが言っていたのと、キャプテンアメリカと握手しただけで軍法会議ものだ、とも言っていたからです。なので、以前はマインドストーンをヴィジョンの額に埋め込み使用しましたが、今回はトニーのソウルストーンの力(魂を操る)を使いヴィジョンを復活させると思います。ソウルストーンはあくまでトニーが所持し、ヴィジョンには埋め込まないと予想します。
さらに、ここで、キャプテン用の新しい盾、バナー用の新スーツ(ハルクバスターMk3)、ペッパー用新ナノスーツなどが作られると思います

 

 


ペッパーはモーションキャプチャーを着てアベンジャーズ4の撮影に臨んでいる姿がすでにリークされていますので、なんらかのアクションシーンの撮影は確定なのでアイアンマン3でスーツを着用していますし、多分アベンジャーズ4でもアイアンマンスーツを着ると予想しています

 

 


ここまでの間に数日が経っていると予想します。そしてソウルストーンを使い復活するヴィジョン!キャプテンマーベルらとサノスの元へ向かいます。色んな映画やアニメや漫画じゃないですが、多分インフィニティストーン同士は引かれあう、的なノリでヴィジョンやトニーがサノスの場所を察知し、そこへソーのストームブレイカーで向かう事になると思います

 

 


驚くサノス、まずヴィジョンが生きている事、トニーがソウルストーンを持っている事、ここの場所がわかり辿り着けた事、色々とサノスは一瞬で考えますが、考えるのを止め「私を倒しに来たか、いや倒せると思っているのか?」と言うと、トニーが「残念だがソウルストーンはお前だけの物じゃない」と言いインフィニティストーンを使いサノスと対等に戦うと予想します。ここで隙をついて原作通りにネヴュラがタイムストーンを奪うと思います。タイムストーンを奪ってしまえば後は時を戻すだけなのでソーのストームブレイカーで即地球に戻る事になるかと思います

 

 


地球に戻ったらトニーが時間を戻すと思います。アベンジャーズ4の撮影シーンで他にもリークされてる写真があり、ニューヨーク決戦時(アベンジャーズ1)の服装で撮影しているものがありますので、少なくてもそこまでは時間を戻す事になると予想します

 

 


よく見ると不自然な点がいくつかあります。まず、時代はアベンジャーズ1なのにもかかわらず、トニーがかなり老けている事、まだアントマンはアベンジャーズに加入していないにもかかわらずニューヨーク決戦の場にいる事、当時は皆で揃いのブレスレッドなどはしていなかったにもかかわらず、この写真では揃いのブレスレッドをしている事、等があげられます。ここから、推測しますと、やはり老けているトニーは未来(アベンジャーズ4)の時代から来ていると見ていいでしょう。次にアントマンですが、ニューヨーク決戦前に仲間にしてしまうのでは、と考えています

 

 


では、ここに戻って何をどうするのでしょうか。自分の中では、「ここにも戻る」という認識です。シビルウォーの時にトニーは自分の両親がバッキー(ウィンターソルジャー/ホワイトウルフ)に殺されていた事を知りますので、多分そこまでは一度時間を戻し、バッキーの洗脳を解くなりして両親の殺害を阻止すると思います。次にニューヨーク決戦まで時間を進めて、まずはアントマンを先に仲間にしておきます、次にチタウリとの戦闘を必要最低限に抑え市民への被害もごく一部のみになるようにすると思います。これは言わばトニーなりの理想の過去改変になるのでは、と考えています。それには、理由もありどうゆう事かと言いますと、多分これも伏線なんじゃないかと思いますが、シビルウォーでトニーが出身大学のマサチューセッツ工科大で、学生にプレゼンのような事をしてました、それは過去は変えられないが、自分の記憶の中身を改ざん(改変)する事により過去のトラウマを消す、という莫大な費用の元に制作された(している途中?)マシンの紹介です。このくだり必要?と思った人も多いと思いますが、私もそう思ってましたし、やはりこのインフィニティウォーを見越しての伏線だったのでは、と思っています

 

 


次にエイジオブウルトロンまで時間を進めます。ここで何と、ヴィジョンは勿論作りますが、即ウルトロンを倒し、ソコビアが空中に浮く事自体を阻止するのではと考えます。これによってまずピエトロ・マキシモフ / クイックシルバーが仲間として生き残ります。それとシビルウォーの原因となったヘルムート・ジモ大佐も家族を失わずに済み、結果シビルウォーはなくなります。という事はソコビア協定もなくなりますし、ティ・チャラも父親を失わずに済みます。色々と過去が変わってしまいますが、いい方に改変する分には映画的にもありだと思います

 

 


じゃあそこまでして何がどうなるんだ、という事になりますが、↑の事が実際に起きた場合、ヒーロー達は決していがみ合う事なく、一致団結して且つ準備万端の状態でサノスを迎え撃つ事ができる!のです。それこそがトニーの狙い、になるのではと予想しています。つまりハルクは最初からハルクになれますし、GOGとアベンジャーズが戦う事もないですし、ピエトロも仲間としていますし、キャプテンとアイアンマンも息ピッタリのコンビネーション(アベンジャーズ1ではやってました)ができますし、謹慎や軟禁の無いアントマンやホークアイも参戦できます!さらに最初からキャプテンマーベルもいればかなり戦いを有利に進められるはずです。ソーは早めのタイミングでストームブレイカーを予め作っておけますし、ワカンダに最初からフューリーが旧シールドの空中戦艦を配置しておけばワカンダを守りやすくなりますし、ヴィジョン、ガモーラ、ストレンジの周りには常に数人のアベンジャーズが護衛に付いていればたやすくやられる事もないでしょう!

 

 


さらに、伏線?としてサノスがご丁寧にソーに対して「残念だったな、頭を狙っていれば…」と言っていました。そんな事言う必要あるかな?と思いながら私は観ていましたが、今思えば過去改変が既定路線であるならば、これも一つの伏線になり次にソーが同じ状況でサノスに攻撃するのであれば間違いなく頭を狙って終わりでしょう!これこそが、ストレンジが見た未来の1400万と605の中で唯一サノスに勝てる未来だと私は思います。
これほど大規模な映画ですから社会に与える影響は少なくないと私は思います。つまり監督であるアンソニー・ルッソ、ジョー・ルッソがそれを感じていないはずがありませんので、社会的な視点で考えて、地球をめちゃくちゃにして資源不足になるからと言って人類の半数を消滅させるような宇宙人を主役と見立てて、肯定する、という事はあってはならない事だと思います。なので、サノスは最後はどちらにしろ葬られる事になると予想しています。それこそが正義であり、映画を見た人の半数以上が納得する結末であり、ハッピーエンドと言える内容だと思います

 

 

いかがでしょうか。正直私も色々な他サイトの考察スレは見ましたがどれも「ふーん」という感じのありきたりなものばかりで、今いちどこか面白味にかけるなぁ、と思ってました。何と言うか無難な予想というか、誰しもがそうかもね、と言えるような予想でしたが、私はあえて斜め上を行くじゃないですが、この位大胆に予想してみました。トニー=ソウルストーンのところは自信を持って当たっていると思います。これがどうなるのか、答え合わせのような映画アベンジャーズ4は来年2019年春に公開予定となっています!お互い楽しみに心待ちにしましょう!

↓新しく考察し直しました↓
アベンジャーズ/エンドゲーム考察へ

 

このページの1番上へ

 

TOPへ

 

 

 


ホーム サイトマップ