アベンジャーズのスパイダーマン・ホームカミングの映画の説明ページです

スパイダーマン:ホームカミング

スパイダーマン:ホームカミング

 

2017年 公開 スパイダーマン:ホームカミング

 

 


ピーター・パーカー(トム・ホランド)
ミッドタウン高校に通う15歳の少年。特殊なクモに噛まれたことからスーパーパワーや吸着能力、クモと同様の超感覚を得た。トニー・スタークと出会う前から、自作のスーツと高校の化学教室で生成していたクモ糸を使って自警活動をしていた。シビルウォーの後、トニーにスパイダーマンスーツをもらえたことで大きな自信を付け、アベンジャーズ入りを目指し、私生活との両立に四苦八苦しながらもヒーローとして活動していたが、トニーに認められない日々に不満を募らせ、正義感からとはいえ無謀な行動に出たことで思いも寄らない危機を招いてしまうことになる。しかし最後には見事バルチャーの計画を阻止した

 

 


リズ(ローラ・ハリアー)
校内一の美人にして、ピーターが恋い焦がれる存在。学力コンテスト・チームのチームリーダーとしてピーターをあてにしている一方、正体を知らずにスパイダーマンが好きだと公言したことでピーターを動揺させてしまう。父親(エイドリアン)のせいで転校する事になってしまった為、最後はピーターと離れ離れに。2では最接近ははたしてあるか?

 

 


メイ・パーカー(マリサ・トメイ)
ピーターの育ての親でいつもピーターを気にかけている。夫(ベン伯父さん)を亡くしていることから、ピーター自身も彼女の身を常に案じている。その美貌で周囲の男性を惹き付けることしばしばだが、本人は気付いていない模様。愛称はメイおばさん

 

 


ネッド(ジェイコブ・バタロン)
ピーターのクラスメイトにしてギークの親友で、太っちょな少年。ひょんなことからピーターがスパイダーマンであることを知ってしまい、それ以降はスパイダーマンに関して質問攻めにしたり、うっかり正体をバラしかけたりもする。だが、プログラムに詳しくトニー製スパイダーマンスーツのプロテクトを解除したり、学園内のパソコンでサポートするなど、ピーターの協力者となる

 

 


エイドリアン・トゥームス(マイケル・キートン)
元々は『アベンジャーズ』での「ニューヨーク決戦」の後始末を任されていた残骸処理会社の経営者。チタウリの残骸を回収するために新しい車や人材を雇ったにも関わらず、トニーが米国政府と共に組織したダメージコントロール局の介入により仕事を失ってしまう。自分の家族や部下を食わせる為と職を奪われたその腹いせも含め、政府に未提出だったチタウリの残骸を再利用したハイテク兵器を売って利益を得ることを思い付く。それから8年の間に様々な武器を開発しただけでなく、自分用の飛行スーツを開発し、「バルチャー」となってチタウリのみならずウルトロンなどアベンジャーズが関わった戦いで出た残骸を回収して兵器の材料調達を行っている

 

 


トニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr)
ピーターには大きな期待をかけており、自作のスーツを渡すと同時に、まだ15歳の少年であることから、あまり危険な行為をしないよう釘を刺す。ピーターにとっては指導者的、あるいは男親的な存在とも言えるが、多忙な為に細かいケアまで手が回っていない。大勢の市民を危険に晒してしまうと、ピーターからスーツを没収する。だが、ピーターがバルチャーの計画を阻止したことにより、彼の実力や責任感を認めて、新たにアベンジャーズのメンバーへとスカウトするようになった。
今作では前作のマーク46の別カラーヴァージョンであるマーク47で、スパイダーマンの窮地に駆けつける

 

 


スパイダーマン 
ピーターがスーツを装着した姿。トニーが色々な機能をスーツに付けてはいるが、初期状態ではそれらの機能はほとんどロックされていた。それに気付いたネッドがピーターに告げると、ピーターは迷わずそれの解除をネッドに頼んだ。このスーツはシビルウォーとスパイダーマンホームカミングで装着。インフィニティウォーでは序盤のみこのスーツである

 

 


バルチャー
エイドリアンがスーツを装着した姿、元はそれぞれのパーツはニューヨークでチタウリの残骸から手に入れたものである。主に飛行能力、パワーアップ、チタウリ製レーザーが撃てる、という能力が備わる。ヴィラン(敵役)としては弱め設定

 

 


アイアンマン
ホームカミングではスパイダーマンを手助けはするものの、真っ二つになった船をくっ付けた以外は目立った活躍はなし。ただホームカミング2でも出演をロバートダウニーJrが匂わせている為、出演は濃厚

 

【バーゲン】【中古】DVD▼スパイダーマン ホームカミング▽レンタル落ち

価格:2,659円
(2019/2/10 16:22時点)
感想(0件)

 

TOPへ

関連ページ

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム最新情報・考察予想
アベンジャーズのスパイダーマン:ファー・フロム・ホームの映画の説明です

ホーム サイトマップ